原一探偵事務所の口コミ・料金・評判を紹介

原一なび

失敗

原一探偵事務所 失敗 する事例・万が一失敗時の返金保証

19'.03.07

原一探偵事務所 失敗

原一探偵事務所 失敗 することはあるのでしょうか?

結論から言うと、原一探偵事務所は44年間で解決実績110,000件以上ですが、過去に調査の失敗事例なしです。

ただし、誤解を恐れず正確にお伝えすると100%失敗しないとは言い切れません

失敗の定義によって解釈が異なる部分があるからです。

この記事では探偵業務の失敗の定義、原一探偵事務所が失敗しない理由、そして万が一失敗した場合の保証について紹介します。

原一探偵事務所に調査依頼を検討中の方や、万が一の調査失敗時の返金等が気になる方は必見です。

\業界最大手の原一探偵事務所/

今すぐ調査依頼する

調査実績44年。テレビでも多数の解決実績

 

原一探偵事務所 失敗 事例

探偵における失敗とは

探偵 失敗 定義

まず、探偵業務における失敗の定義を明確にしておきましょう。

例えば、探偵の失敗は次の4つが挙げられます。

  1. 調査が相手にバレる
  2. 調査不履行
  3. 調査期間が長すぎる
  4. 裁判で負けた

それぞれについて探偵業務の失敗の概要と、原一探偵事務所の現状についてご紹介します。

原一探偵事務所の失敗事例

原一探偵事務所 失敗 事例

先程紹介した探偵の4つの失敗原因と、原一探偵事務所での過去の状況を紹介します。

失敗の概要原一探偵事務所
調査が相手にバレる◯(失敗事例なし)ただし、依頼者側も要注意。
調査不履行◯(失敗事例なし)
調査期間が長過ぎる△(設定期間に依る)
裁判で負けた?(開示情報なし)

では、一つづつ解説していきますね。

 

調査が相手にバレる

探偵 失敗 定義

尾行や調査していることが調査対象者にバレた場合は完全な失敗に当たります。主に調査員のスキルや経験不足が原因です。

浮気調査などは事前に相手に知らせずに調査が進むわけで、調査対象が警戒していたとしても基本的にはバレませんので安心して大丈夫です。

調査員数に多さ、特殊な調査器具の使用などにより、原一探偵事務所では過去一度も調査対象にバレたことはないです。

依頼者も注意が必要

バレる原因は必ずしも探偵側だけでなく、依頼者側の不用心によって起こる場合もあるので注意が必要です。

例えば、探偵に依頼したことがバレたら、その時点でアウトですよね。それが、100%失敗しないとは言い切れない理由です。

調査依頼するにあたって、どういった点に注意すべきかは、原一探偵事務所に調査を依頼した後に説明してもらえます。

そのため、どういったことに注意すべきかといったことを心配する必要もありません。原一探偵事務所に全てお任せすれば順調に進みます。

調査不履行

原一探偵事務所 調査報告書

これは調査内容の偽装のこと。個人運営の小規模の探偵社に依頼する場合は特に注意すべきです。

1枚の写真を偽装して複数枚に作り変えたり、実際に調査してないのに調査しているように見せたりします。

調査報告書を見れば一発で分かります。まず、写真の枚数が少なく、決定的な証拠を捉えていない点です。

原一探偵事務所では写真の通り、顔がはっきり確認できる証拠写真、時間や場所を特定できる情報を提示してくれます。

一度でも不祥事を起こしたらネット上に悪評が広まります。そんな世の中で、原一探偵事務所は業界1位を維持できています。論より証拠ですね。

 

調査期間が長すぎる

引越し侍 有力な証拠

調査に半年以上かかる場合は、事実上は失敗とみなしてもいいかもしれませんね。

長い時間かけても成果が出ないケースは、次の2パターン考えられます。

  • 調査員のスキル不足
  • 調査が困難なケース

調査員のスキル不足は論外ですが、調査内容によっては調査完了まで数ヶ月かかる場合もあります。

例えば、証拠などが少なく調査項目が多いケースなどです。

そのため、依頼する段階で希望する調査期間を提示して、提示した期間内に終わって欲しいことを明確に伝えるのが重要です。

原一探偵事務所を含め、全ての探偵事務所に言えることですが、極端にタイト過ぎる日程だと期待に答えられないことがあります。

探偵依頼は調査に一定の時間がかかることを理解し、まずは原一探偵事務所で無料相談をしてみることをオススメします。

 

裁判で負けた

原一探偵事務所 裁判 負ける

調査する目的によっては、調査した証拠を元に和解する場合、そして裁判を起こすケースもあります。

裁判を起こす場合は別途、訴訟提起のための弁護士を付けることになります。

そして、証拠が確実に集まっていれば裁判で負けることはほぼ100%ありえないでしょう。

先程紹介したように調査不履行があると、証拠不十分で裁判に負ける可能性が高いです。

原一探偵事務所では裁判を見越した決定的な証拠を捉え、法定で提出するために、最新機器を利用しています。

裁判の結果までは開示されていませんが、原一探偵事務所は高い調査技術があるので安心できます。

 

逆に失敗とみなされないケースは次の3つあります。

失敗に当たらない事例

探偵を初めて利用される方は、次のようなケースは失敗ではないことを理解しておきましょう。

  • 追跡中に見失った
  • 証拠が取れなかった
  • 撮影チャンスを逃した

プロの調査員といえど、対象者の行動を完全に予想することはできないです。

また、タイミングが悪くて証拠を押さえられない場合もあります。

そういった環境要因も影響するので、上記ようなことが一度や二度起こったからといって失敗とは言えません。

調査対象者を見逃したとしても、調査期間中にまた別のチャンスを狙うことになります。

無理に追跡調査してバレるより、一歩身を引いた確実な調査の方が安心ですよね。

\業界最大手の原一探偵事務所/

今すぐ調査依頼する

調査実績44年。テレビでも多数の解決実績

 

原一探偵事務所が失敗しない理由

原一探偵事務所 失敗しない理由

原一探偵事務所では過去に失敗事例が無いと紹介しました。

それは、探偵や調査員が原因の失敗が無いということです。

具体的には次の5つの理由により失敗しない可能性が高いと言えそうです。

  1. 調査員の数が多い
  2. 全国の調査員と連携可能
  3. 調査報告書が
  4. 調査装置が最新鋭
  5. 弁護士が依頼する探偵事務所

調査員の数が多い

小規模の探偵事務所の場合、少人数(1人や2人)の探偵で調査を進めます。

何度も同じ人が追跡していると、顔バレされて気づかれるケースもあります。

その点、原一探偵事務所は土地勘を徹底的に把握した調査員が3~4名でチームを組んで調査に当たります。

連携がうまく取れているので、深追いを避けたり、先回りして安全に証拠写真を抑えることができます。

地域間の連携が取れている

原一探偵事務所は全国主要都市に18拠点あり、経験を積んだプロの調査員が100名以上在籍しています。

そして、地域間で連携を取っているので、例えば遠方に移動した場合は調査情報を引き継ぎます。

つまり、他の探偵により引き続き調査を進めることができるので失敗しにくいのです。

調査装置が最新鋭

原一探偵事務所では、調査対象にバレ無いように次のような調査装置を豊富に活用します。

  • 望遠レンズ
  • ペン型隠しカメラ
  • 時計内蔵カメラ
  • キーケース埋め込みカメラ

これだけ豊富な設備を持てるのは、日本一の探偵事務所であるからに他なりません。

弁護士が依頼する探偵事務所

原一探偵事務所と弁護士は密接な関係にあります。

弁護士が原一探偵事務所に依頼したり、逆に原一探偵事務所から弁護士に依頼することも。

相互信頼によって成り立っているの

 

とはいえ、探偵も人ですから何万分の1、何千万分の1の確率で失敗する可能性も考えられます。

もし失敗した場合はどうすればいいのでしょうか?

原一探偵事務所で調査失敗した場合

万が一の失敗時の対応

万が一、原一探偵事務所の調査が失敗に終わった場合、既に支払った調査料金は返金されるのでしょうか?

原一探偵事務所では返金保証なしです。その理由は失敗した事例がないためと、自信があるからでしょう。

過去11万人が依頼して失敗無しなので、ほぼ間違いなく失敗しないと考えて大丈夫ですが、もしも失敗したらどうすればいいのでしょうか。

まずは原一探偵事務所に事前説明を受ける

探偵には失敗時の対応について事前説明をする義務がありますので、依頼する前に万が一の失敗時の返金条件などを詳しく確認してみましょう。

失敗が探偵員によるものか、依頼者側によるかによっても異なります。

そういった情報は依頼案件によって異なる場合もあるので、詳しくは原一探偵事務所のスタッフに直接聞くのが確実です。

\業界最大手の原一探偵事務所/

今すぐ調査依頼する

調査実績44年。テレビでも多数の解決実績

 

まとめ

原一探偵事務所 失敗 まとめ

原一探偵事務所 失敗 しない理由や万が一の失敗時の返金などについて紹介しました。

原一探偵事務所は業界最大手で、過去11万人が依頼して一切失敗がないので、安心してお任せして良いと思います。

探偵員の数、調査装置、全国の拠点数と連携力のどれをとっても一番優れていると断言できます。

お悩みの方は、原一探偵事務所に相談してみましょう。支払いはクレジットカード払いにも対応しており、アフターサポートも万全です。

\業界最大手の原一探偵事務所/

今すぐ調査依頼する

調査実績44年。テレビでも多数の解決実績

 

原一なび 記事一覧

カテゴリ記事
失敗失敗時の返金保証
料金無料相談

料金高いは本当?

弁護士の費用

クレジットカード払い

成功報酬はある?

評判詐欺の噂の真相

2chと5ch情報

悪評ランキング

行政処分

調査盗聴器発見器

人探し

ヤクザや暴力団との関係

ストーカー対策調査

依頼から報告書作成の流れ

支店札幌支店(北海道)

仙台支店(宮城県)

水戸支店(茨城県)

大宮支店(埼玉県)

高崎支店(群馬県)

東京支店(東京都)

新宿支店(東京都)

川越本社(埼玉県)

千葉支社(千葉県)

横浜支社(神奈川県)

静岡支社(静岡県)

名古屋支社(愛知県)

大阪支社(大阪府)

神戸支社(兵庫県)

広島支社(広島県)

松山支社(愛媛県)

福岡支社(福岡県)

求人求人情報
解約解約方法

-失敗

Copyright© 原一なび , 2021 All Rights Reserved.